小説本を製本する前に。知っておきたいサイズの違い。


180428bc7eb4fa89eb9fa8c8fdf7fcbd_s

「小説本を製本したいが、用紙のサイズをどうすればいいのかわからない。」
「サイズによる本の違いを知りたい。」

そのように思われている方へ。

本屋に行けばいろいろなサイズの小説本がありますね。

少しサイズの大きい本がある一方で、同じタイトルにもかかわらず、少しサイズの小さい本もあります。

それぞれにはどのような違いがあるのかについて、今回は小説本のサイズの視点から、本のサイズの寸法とそのサイズで出版されている本の違いについてご紹介します。

“小説本を製本する前に。知っておきたいサイズの違い。” の続きを読む


あらすじの意味と書き方公開。よりよい小説本を作るために。


2cb71083132becd01222d34416a49770_s

「小説本を製本したいが、あらすじをどのように書けばいいのかわからない。」
「そもそも、あらすじに意味とは。」
そのようなお悩み抱えていませんか。

実際に小説本を製本したいが、内容の執筆は終えたが、あらすじの書き方がわからないと言う方はいらっしゃると思います。
「あと一歩のところで製本化できるのに、あらすじが書けないせいで製本できない。」

そのようにならないためにも今回は、あらすじの意味を理解したうえで、あらすじをどのように書けばいいのかをご紹介したいと思います。

“あらすじの意味と書き方公開。よりよい小説本を作るために。” の続きを読む


商品のブランディングは欠かせない。魅力を伝えるカタログ作り


f7a12576e640730ffda095a0e264e23a_s

「作った製品のカタログを作りたい。」
「カタログを作る際の注意点を知りたい。」
そのように思われている方いらっしゃいませんか。
たとえどれだけ魅力的な製品を生産しても、それ以外何もしなければ製品を売ることはできません。

企業理念や商品説明、魅力などをうまく伝えるためにカタログをつくり、そして宣伝する。

そのようにすることで初めて消費者の目に届き興味を持ってもらうことができます。

Web宣伝も可能ですが、実際に紙のカタログで消費者の手に取ってもらうことは重要です。

今回は商品の魅力を伝えるために、まずカタログ作りには欠かせない、ブランディングについて説明します。そしてブランディングを意識したうえでの、カタログの作り方を説明したいと思います。

“商品のブランディングは欠かせない。魅力を伝えるカタログ作り” の続きを読む


報告書を書く際に。「定量的」に数字を使おう。


180117

 

「年次報告書にもっと具体性を出したい。」

「配布先に読んでもらうためにはどう作成すればいいのか。」

そのようなお悩みかかえていませんか。
年次報告書は、企業が年度末にその一年間の実績や活動といった情報を、世界中の投資家や株主、そして金融機関といった関係先に公開するために配布している報告書です。経営内容に関しては一部の情報ではなく、総合的な情報が明記されています。

元々は日本において国際的な活動をしている企業が海外の投資家や株主のために英語版で作成していました。

今日では、日本企業が日本の投資家、株主に対して日本語でも作成されています。

では今回は、年次報告書を公開先の投資家、株主に対してわかりやすく読んでもらうためにはどのように作成したらいいのか、一つのポイントをご紹介したいと思います。

“報告書を書く際に。「定量的」に数字を使おう。” の続きを読む


質のいいマニュアルを作るために。押さえておきたい3つのポイント。


180116

「どうしたらわかりやすい、質のいいマニュアルを作ることができるか。」
「読み手にわかりやすく伝えたい。」

社内マニュアルを制作する際に、このような疑問を抱いていませんか。

わかりやすいとはどういうことでしょうか。それはマニュアルを読んだ方がその内容の作業を実行できる、つまり再現化できるようにすることです。

では、再現化できる、再現性を出すためにはどうすればいいのでしょうか。

今回は、わかりやすく、質のいい再現性のあるマニュアルの作り方のポイントを3つご紹介したいと思います。

“質のいいマニュアルを作るために。押さえておきたい3つのポイント。” の続きを読む


わかりやすい報告書に。たった4つの極意とは。


180114

「年次報告書をどのように作成すればいいのかわからない。」

そのようにお考えの方へ。
年次報告書は、企業が一年間に何を行い、どういう成果を上げ、これからどうしていきたいかを発表するためのものです。

法律で開示が義務付けられてはいないため、各々の企業が趣向を凝らしています。企業をアピールする上でも、年次報告書は重要なものになります。
今回は、わかりやすい年次報告書を作成するために、押さえておきたい4つの極意をご紹介したいと思います。

“わかりやすい報告書に。たった4つの極意とは。” の続きを読む


誰でも簡単にできる。業務マニュアルの制作方法。


名称未設定 2

 

「業務マニュアルの制作を初めて依頼された。」
「何から手を付けていいのかわからない。」
そのようなお考えを持つ方も多いと思います。

今回は初めて業務マニュアルを制作される方でも、質のいいマニュアルを作るために、手順とポイントをご紹介したいと思います。

“誰でも簡単にできる。業務マニュアルの制作方法。” の続きを読む


生産性を上げるために。マニュアル一つで生産性の向上。


名称未設定 1

 

「作業の生産性向上、効率化をはかりたい。」
「スタッフや会社の生産性をあげたい。」
そのようなお考えを持つ方は多いと思います。

今回は、一般企業における、マニュアルの最大の利点を確認し、会社やお店の生産せ性を向上させるためのマニュアル作りのポイントをご紹介したいと思います。

“生産性を上げるために。マニュアル一つで生産性の向上。” の続きを読む


マニュアル作りの際の、ありがちなミスとは。


180108

近年、均一化した指導を行うために様々な場面でマニュアル化の重要性が認識され始めています。

マニュアルを導入することは、仕事の効率化、生産性の向上にもつながるためメリットはかなり多くあります。

しかし一歩間違えば、デメリットの多いマニュアルが完成することも。

今回はマニュアル化が進んでいる現代において、マニュアル作りの際の犯しがちなミスや注意点をご紹介したいと思います。

“マニュアル作りの際の、ありがちなミスとは。” の続きを読む


写真集を作るために。写真のレイアウトのコツ教えます。


180106

「オリジナルの写真集を作りたい。」

「写真集を作ってみたいが、レイアウトの仕方がよくわからない。」

そのようにお考えの方へ。写真は撮る時は1枚ではあるが、写真集を見るときは複数枚を並べて見ることが多いですね。

写真集やアルバムなど、普段何気なく目にする複数枚の写真にも、実はしっかりとした構成が存在します。

いい写真を撮ったとしても、レイアウトがおかしいとせっかくの写真が台無しになります。

今回はいい写真集を作るために、レイアウトのコツを伝授したいと思います。

“写真集を作るために。写真のレイアウトのコツ教えます。” の続きを読む